2018年01月13日

旅の道中で出会うトレーナーとのバトルも発生

本作では一部のポケモンが仲間を呼ぶ「乱入バトル」が採用されていて,ときには1対複数という手ごわいバトルが展開することがある。このときはモンスターボールを投げられなくなり,1匹に減らすまで捕獲することもできなくなってしまう。「サン・ムーン」ではこの乱入バトルが頻繁に発生し,一部のプレイヤーのストレスの原因となっていたが,本作ではその発生が減少し,多少なりとも改善されているように感じられた。
 なおこの乱入バトルは,試練などに現れる「ぬしポケモン」なども行ってきて,そのバトルは苛酷なものとなる。「サン・ムーン」を踏まえていることもあってか,本作の全体的なバトルの難度はかなり手応えがあるのだ。切り札となるZワザの使用や,しっかりとしたポケモンの育成などは必要となるはずだ。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。